ハピタスを使った自己アフィリエイトで稼ぐ具体的な方法

月1万~10万前後

 

ポイントサイト「ハピタス」では、

自己アフィリエイトという方法で稼ぐことができます。

 

社会人の方は、クレジットカードを作ったり、銀行や証券口座を作ったりすることで、10万~20万円程度なら稼ぐことができます。

(何度も同じカードを発行したりすることはできませんので、基本的には1回限りです)。

 

今回は、初めて自己アフィリエイトをしてみる方向けに、

クレジットカードでポイントを稼ぐ方法を説明します。

 

クレジットカードでポイントを稼ぐ方法

 

使うサイトは「ハピタス」になります。

先にこちらから会員登録を済ませておいてくださいね。

ポイントサイト「ハピタス」の登録手順
こんにちは! 今日は、ポイントサイト「ハピタス」の登録手順をご案内します。 ハピタス登録手順 2分で終わりますので、下から登録しておきましょう。 1.「新規会員登録」を押します。 2.メール...

 

案件を選ぶ

ハピタスのページから「カテゴリ」→「クレジットカード」を選びます。

 

多く稼げる方がいいので「件数」の隣にある並び替え欄を選択し、「獲得ポイントの多い順」に変更します。

 

 

「ゴールドカード」「プラチナカード」は年会費がかかるので避けて、カードを選んでいきます。

今回は、楽天カードを対象にしてみます。

 

 

ポイントが6500円分貯まることが確認できました(通常時は500円分です)。

これでよければ「ポイントを貯める」を選択します。

申し込み前に確認が必須!

 

申し込みのその前に!

iOS11以降の端末(iPhoneやMACなど)は、

注意事項にある設定を確認しておいてください。

 

これを怠ると、せっかくのポイントが付かないケースがあります。

Security check
Security check

 

 

「ポイントを貯める」を選択した後は

 

楽天カード株式会社の、カード申し込みページに移動しました。

ここからは説明に従ってカードを申し込んでいくことになります。

 

(途中でページを移動したり、何十分も時間を空けてしまうとポイントが付かないケースがありますので注意してください)

 

現時点で、以下のページが表示されました。

 

以下にある7000ポイントというのは、楽天のポイントです。

 

つまり、7000楽天ポイントに加えて、ハピタスの6500ポイントが付きますので

楽天とハピタスと合わせて合計13,500円分のポイントを稼げるという事になります。

申し込みの後は・・・

 

申し込みが完了し、しばらくするとポイント通帳に記録されます。

その後、カード受け取りから約30日~120日(とありますが実質1か月前後)で

ポイントが確定します。

 

その後は、銀行口座への振り込みやギフト券に交換することが可能となります。

 

 

以上が、クレジットカード申し込みで稼ぐ方法です。

 

他の案件を申し込む際の注意点

他の案件でも基本的には同じ流れになりますが、

「ポイント獲得条件」のところは注意してみておいてください。

 

FX口座などは、口座開設に加えて一定量の取引が条件となっている場合があります。

「口座を作ったけどポイントが入らない」という事がないように

「ポイント獲得条件」を確認の上で申し込みをして下さいね。

 

 

短期間にクレジットカードを大量に作ると審査が入ったり、却下されることがあります。

1か月に2,3枚程度にしておくのが安全です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました